院長

ビタミンCは白血病発生を抑制

投稿日:

イギリスの総合学術雑誌Natureに、ビタミンCが白血病を抑制するという研究結果が発表されました

ビタミンCは造血幹細胞の機能と白血病の発生を調節しているとのこと、ビタミンCの重要性を再認識させられます

-院長

関連記事

ノーベルバイオケアグローバルシンポジウム

流石にアメリカです。規模が違います。 アストリアホテルで開催されています。 このホテルは各国首脳がニューヨークに滞在している時に利用するホテルです。数々の映画の舞台にもなっています。 各国から著名なイ …

循環腫瘍細胞、循環腫瘍幹細胞セミナー

今日は、循環腫瘍細胞(CTC),循環腫瘍幹細胞(CSC)セミナーに参加しました。 がん細胞は手強いです。標準治療の他免疫療法、補完療法、サプリメント、他をうまく組み合わせていかなくては効果は中々得られ …

事業構想大学院大学終了

医療事業構想について1年間みっちり学びました。 各科の色々な医師の方々、企業の方、様々な経営者の経営理念、経営方針、事業構想、発想、起業の方法等々得たものは非常に多くあり、有意義な1年間でした。 医院 …

no image

歯科麻酔セミナー

6/11日曜日、秋葉原にて、日本大学歯科麻酔科見崎先生、日本歯科大学歯科麻酔科の砂田先生の歯科麻酔セミナーに参加しました

no image

サイナスリフトセミナー

2月19日、日曜日、歯科医科連携医療研究会 サイナスリフトセミナー、合併症の術前予防、術後合併症について  慶應義塾大学に於いて 講師は、慶應義塾大学耳鼻咽喉科、國弘幸伸先生 神戸口腔インプ …