院長

日本タバコフリー学会学術大会

投稿日:2017年9月28日 更新日:

9/17.18 慶應義塾大学医学部において日本タバコフリー学会に参加しています

頭頸部がんの発症にタバコと飲酒が大きなウェイトを占めていること  が報告されました

タバコ、飲酒が原因となっている割合は72%

タバコ単独で33%. 飲酒単独で4%

タバコ+飲酒で35%

頭頸部の部位において人口寄与危険割合は  喉頭89%.咽頭72%.口腔64%

頭頸部がんの原因として喫煙が最も重要な因子である 

また、受動喫煙を含むタバコの害が、健康、社会、環境、経済に及ぼす破壊的な影響が大きいことが示されました

-院長

関連記事

インプラントリスク説明会

6月19日午後2時よりおざわ歯科医院に於いてインプラントリスク説明会を開催します。 インプラント治療について詳しく知りたい、リスクについて知りたい方は是非ご参加ください。参加費無料です。

DR.アレッサンドロ・ポッツィ

5/13 今日は、イタリア・ローマのアレッサンドロ・ポッツィ先生のインプラントの講演会に出席しました。 とても素晴らしい綺麗な症例と治療戦略、参考になりました。

no image

免疫療法研究会

今日4/2.日曜日、八重洲にて免疫療法研究会に参加しております。 担子菌抽出混合エキス「バイオレック」の強い免疫賦活作用と抗がん作用について勉強しました。 標準治療である、抗がん剤治療、放射線治療を邪 …

歯科医科連携医療研究会

11/15日曜日、歯科医科連携医療研究会セミナーに参加しました。今回は菅井敏郎先生のサイナスリフトについての講演会でした。

埼玉保険医協会講習会

12/6 埼玉保険医協会講習会にて院長が下記のタイトルで講演をしました。 インプラント手術における滅菌と消毒について インプラント治療の合併症と失敗症例について