スタッフ

セレック導入しました

投稿日:2016年5月13日 更新日:

歯科医師の羽鳥です。

最近のおざわ歯科医院のBig news は・・・

ついにセレック導入しました!

セレック(※)システムは、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。

高性能の光学カメラで撮影し、コンピューターで設計するので、歯型を取らなくても作製ができます!

症例によって適応できないこともありますが、嘔吐反射が強い方など、型取りが苦手な方には是非オススメです。

 

セレックの導入につき院長を含め、スタッフ全員で休診日に勉強会に行ってきました。

みんな一生懸命お勉強中です。

次のブログでセレックのことを詳しくご説明します

 

-スタッフ

関連記事

口腔インプラント学会

歯科医師の羽鳥です。 先週の日曜日は口腔インプラント学会の地方会で盛岡に行ってきました。 いつもお世話になっている慶應大学病院耳鼻咽喉科准教授の國弘先生の口演がありました。   上顎の奥歯部 …

セレック治療の特徴

歯科医師の羽鳥です。 セレック治療 •治療に時間をかけたくない方 •白くてきれいな歯を希望される方 •銀歯を自然な白さのものに替えたい方 •金属アレルギーをお持ちの方 •治療費用を抑えて審美歯科治療を …

インプラント相談に来院された患者さま

歯科医師の羽鳥です😀😀 前のブログで上顎インプラントについて触れましたが、今日は当院に来院されたインプラントに起因する副鼻腔炎の患者様についてお話しします。 副鼻腔は上 …

金属床義歯

歯科医師の鈴木です。 いつもインプラントやセラミックのブログを書いていますが、今回は金属床義歯についてです。 金属床義歯とは、その名の通り金属を用いて作った入れ歯です。 床というのは、基本的に歯以外の …

国際インプラント学会

こんにちは、羽鳥です。 先週の日曜日は国際インプラント学会主催のセミナーに行ってきました😀 セミナーの内容はインプラントのための軟組織(歯茎など)のマネージメントです。   …