院長

循環腫瘍細胞、循環腫瘍幹細胞セミナー

投稿日:2016年8月21日 更新日:

今日は、循環腫瘍細胞(CTC),循環腫瘍幹細胞(CSC)セミナーに参加しました。

がん細胞は手強いです。標準治療の他免疫療法、補完療法、サプリメント、他をうまく組み合わせていかなくては効果は中々得られません。

CTC検査で抗がん剤の感受性をみたり、補完療法の効果を検討したり、どのサプリメントが効くのかわかります。

がん治療は個別治療の時代ですね。

-院長

関連記事

ノーベルバイオケアグローバルシンポジウム

ノーベルバイオケアグローバルシンポジウム参加のためニューヨークに来ています.星の王子様ニューヨークに行く、メイドインマンハッタン等々の映画に出てくる Waldorf Astoria Hotel が会場 …

no image

インプラント説明・相談会

インプラント相談・説明会 2月14日(日曜日)、2月21日(日曜日)、3月6日(日曜日)午前10時より、おざわ歯科医院において、インプラント説明・相談会を実施します。 インプラント治療を考えている方、 …

no image

上顎インプラントトラブル

全国的に上顎のインプラントトラブル、合併症が増えています インプラントトラブルについての相談コーナーを設けました

no image

あなたの歯科インプラントはだいじょうぶですか

なくならない歯科インプラントに関わる相談 東京都練馬区にあるおざわクリニック(歯科・口腔外科・インプラント、耳鼻咽喉科)です 国民生活センターの報道発表がありました 歯科インプラント治療によって身体に …

日本抗加齢医学会

今日は日本抗加齢医学会に参加しました。沢山の有益な情報を得ました。 患者様のために少しでも還元できることを願っています。