院長

インディアナ大学講演

投稿日:2016年12月12日 更新日:

インディアナ大学歯学部インプラントコース第6期第3回講義

2016.12.11 品川グースホテルにおいて、

上顎のインプラント治療、サイナスリフト、ソケットリフトの注意点、解剖学の重要性について

上顎インプラント治療に必須の耳鼻咽喉科との連携医療と副鼻腔の解剖学、診断について講演させていただきました。

この事は、サイナスリフト手術だけでなく、ザイゴマインプラント(頬骨インプラント) についても重要なことを講義させていただきました。

-院長

関連記事

インプラントリスク説明会

11/6日曜日、インプラントリスク説明会を開催しました。

no image

セラミックインレーについて

よく質問がありますセラミックインレーについて、特徴や保険治療との違いなど簡単に説明いたします ジルコニアインレー特徴は白くて強い材料である事ですただし、あまり透明感はありませんもう一つ弱点は接着性がや …

no image

第48回日本口腔インプラント学会学術大会

2018年9月15日と16日、大阪国際会議場で開催された第48回日本口腔インプラント学会学術大会に出席しました 今回の学術大会でも、インプラント治療で最も多い合併症である副鼻腔のトラブルについて活発な …

日本坑加齢医学会

6/4 東京有楽町  日本坑加齢医学会に参加しました、この学会は楽しい 今回はホルモン補充療法について勉強させていただきました

ノーベルバイオケアグローバルシンポジウム

流石にアメリカです。規模が違います。 アストリアホテルで開催されています。 このホテルは各国首脳がニューヨークに滞在している時に利用するホテルです。数々の映画の舞台にもなっています。 各国から著名なイ …