院長

日本タバコフリー学会学術大会

投稿日:2017年9月28日 更新日:

9/17.18 慶應義塾大学医学部において日本タバコフリー学会に参加しています

頭頸部がんの発症にタバコと飲酒が大きなウェイトを占めていること  が報告されました

タバコ、飲酒が原因となっている割合は72%

タバコ単独で33%. 飲酒単独で4%

タバコ+飲酒で35%

頭頸部の部位において人口寄与危険割合は  喉頭89%.咽頭72%.口腔64%

頭頸部がんの原因として喫煙が最も重要な因子である 

また、受動喫煙を含むタバコの害が、健康、社会、環境、経済に及ぼす破壊的な影響が大きいことが示されました

-院長

関連記事

no image

インビザライン・アイゴー

マウスピース矯正 透明で目立たなく、話ずらさもあまりなく、自分で取り外しのできるマウスピース矯正を当医院では行っております ワイヤー矯正と違い、装置がワイヤー矯正と違い、装置が粘膜や舌にあたって痛みを …

no image

新型コロナウィルスと口腔ケア

東京都練馬区(江古田駅)にある、おざわクリニック(歯科・口腔外科、耳鼻咽喉科)です 新型コロナウィルスと口腔ケアについて ウィルスが細胞内に侵入する時には細胞膜上のレセプターに結合します レセプターへ …

耳鼻咽喉科・頭頸部外科診療日

4月より耳鼻咽喉科・頭頸部外科の診療日が変更になります 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 火曜日:午後2:00〜午後6:00 水曜日:午後1:30〜午後5:30 金曜日:午後1:30〜午後5:30 内視鏡下副鼻 …

インプラントリスク説明会

10/16日曜日、インプラントのリスクについて説明会を行いました。

Malo先生講演

今日はポルトガルのMalo先生の久々の講演に出席しています。