院長

インビザライン・アイゴー

投稿日:2018年8月22日 更新日:

マウスピース矯正
透明で目立たなく、話ずらさもあまりなく、自分で取り外しのできるマウスピース矯正を当医院では行っております
ワイヤー矯正と違い、装置がワイヤー矯正と違い、装置が粘膜や舌にあたって痛みを感じることがありません。
上下の歯を噛んだときに装置全体に力が分散し、移動中の歯の痛みを軽減します。

当医院ではマウスピース矯正でも世界的に定評のある、インビザライン、部分矯正で価格の安いアイゴーを採用しております(インビザライン認定医在籍)

-院長


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

障害者歯科治療

障害者歯科治療で沖縄県口腔保健医療センターで研修をしています。 今日は自閉症の患者さん2名です。

日本抗加齢医学会

今日は日本抗加齢医学会に参加しました。沢山の有益な情報を得ました。 患者様のために少しでも還元できることを願っています。

インディアナ大学講演

インディアナ大学歯学部インプラントコース第6期第3回講義 2016.12.11 品川グースホテルにおいて、 上顎のインプラント治療、サイナスリフト、ソケットリフトの注意点、解剖学の重要性について 上顎 …

ノーベルバイオケアグローバルシンポジウム

流石にアメリカです。規模が違います。 アストリアホテルで開催されています。 このホテルは各国首脳がニューヨークに滞在している時に利用するホテルです。数々の映画の舞台にもなっています。 各国から著名なイ …

UCLA インプラントアソシエーションセミナー

3月5日、日曜日、北里大学に於いてUCLAインプラントアソシエーションセミナーに出席しました。 上顎インプラント治療時に必要な、上顎洞底挙上術 耳鼻咽喉科との関連、副鼻腔の知識について菅井会長とおざわ …