院長

インプラント手術における重篤な医療トラブルについて

投稿日:

東京都練馬区栄町(江古田駅、新桜台駅) おざわクリニック(歯科・口腔外科、インプラント、耳鼻咽喉科)です
インプラント治療のトラブル・リスクについて解説します

日本顎顔面インプラント学会2017の報告(アンケート調査)によると
全国の歯科医療機関のインプラント手術関連の医療トラブルの内訳上位は

1)上顎洞炎(蓄膿症) 20.3%
2)下歯槽神経損傷 18.9%:下の唇にしびれが出ること
3)上顎洞内インプラント迷入(18.6%):上顎洞という副鼻腔の穴にインプラントが入ってしまうこと

インプラント手術全体の中で、上顎のインプラントトラブルが約4割を占めています
いかに上顎のインプラント治療が難しいか物語っています

下顎でのインプラントトラブルは
2位の下歯槽神経損傷と5位に入っていますオトガイ神経損傷9.2%を加えますと神経損傷が約3割になります

正確な診断と綿密な治療計画、および正確なで安全な手術が求められます

-院長


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インプラントリスク説明会

11/6日曜日、インプラントリスク説明会を開催しました。

アンチエイジングセミナー

今日は、点滴療法研究会10周年記念、アンチエイジングセミナーに参加しました。 今日も大変勉強になる1日でした。 認知症 治療のコウノメソッドは凄い! サプリのフェルガードも凄い!

no image

医学会キッチン

明日の5月29日(月)に国際オーソモレキュラー医学会が監修する 「医学会キッチンオーソモレキュラー」がオープンします。 5/25(木)のワールドビジネスサテライト(テレビ東京 WBS 11:00-11 …

全身と口腔・腸内環境

 全身と口腔・腸内環境の臨床についてセミナーに参加しました (9/2 日曜日) マイクロバイオーム 人体には人体を構成する細胞の10倍もの細菌が存在し、複雑な生態系を構成している 細菌が人を作っている …

no image

第48回日本口腔インプラント学会学術大会

2018年9月15日と16日、大阪国際会議場で開催された第48回日本口腔インプラント学会学術大会に出席しました 今回の学術大会でも、インプラント治療で最も多い合併症である副鼻腔のトラブルについて活発な …