院長

インプラント手術における重篤な医療トラブルについて

投稿日:

東京都練馬区栄町(江古田駅、新桜台駅) おざわクリニック(歯科・口腔外科、インプラント、耳鼻咽喉科)です
インプラント治療のトラブル・リスクについて解説します

日本顎顔面インプラント学会2017の報告(アンケート調査)によると
全国の歯科医療機関のインプラント手術関連の医療トラブルの内訳上位は

1)上顎洞炎(蓄膿症) 20.3%
2)下歯槽神経損傷 18.9%:下の唇にしびれが出ること
3)上顎洞内インプラント迷入(18.6%):上顎洞という副鼻腔の穴にインプラントが入ってしまうこと

インプラント手術全体の中で、上顎のインプラントトラブルが約4割を占めています
いかに上顎のインプラント治療が難しいか物語っています

下顎でのインプラントトラブルは
2位の下歯槽神経損傷と5位に入っていますオトガイ神経損傷9.2%を加えますと神経損傷が約3割になります

正確な診断と綿密な治療計画、および正確なで安全な手術が求められます

-院長


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

歯科インプラント治療にCTは必要?

東京都練馬区江古田、おざわクリニック(おざわ歯科医院)には歯科インプラント相談の患者様が数多くいらっしゃいます 先日、ある患者様の質問で、他院でインプラントの相談をしたところインプラントの検査でCT検 …

no image

歯科アマルガム中毒

歯科アマルガム中毒 歯科の詰め物であるアマルガムの水銀が体内に侵入するのは、水銀蒸気の吸入、溶けたり摩滅されたアマルガムの小片の飲み込み、溶けた水銀と水銀蒸気の口腔粘膜による吸収、歯から組織への直接の …

循環腫瘍細胞、循環腫瘍幹細胞セミナー

今日は、循環腫瘍細胞(CTC),循環腫瘍幹細胞(CSC)セミナーに参加しました。 がん細胞は手強いです。標準治療の他免疫療法、補完療法、サプリメント、他をうまく組み合わせていかなくては効果は中々得られ …

no image

睡眠時無呼吸症候群セミナー

2月26日、日曜日、先月に引き続き睡眠時無呼吸症候群のセミナーに参加しました

no image

新型コロナウイルス感染に対する栄養療法について

東京都練馬区(江古田駅)にあります おざわクリニック、歯科・口腔外科、耳鼻咽喉科、高難度インプラントです 新型コロナウイルス感染に対する栄養療法について 新型コロナウイルスが感染拡大し、連日のように感 …