院長

フラップレスインプラント(無切開インプラント)

投稿日:2021年8月15日 更新日:

東京都練馬区(江古田駅)にあります おざわクリニック、歯科・口腔外科、耳鼻咽喉科、高難度インプラントクリニック(練馬インプラントです)

フラップレスインプラント(無切開インプラント)法についてお話しします

フラップレスインプラント(無切開インプラント)法とは

文字通り切開をしないでインプラントを埋め込む手術法です。つまり、歯肉を切らないわけです。

利点として

・手術が簡便で短時間に終わる(手術受ける患者さんが楽)

・出血が少ない

・縫合しなくて良い、抜糸しなくて良い

・2回目の手術をしなくて済む

・恐怖感が少ない

などが挙げられます

欠点として

・骨が十分ある症例にしか適用できない

・角化歯肉(動かない歯茎)が十分にある症例にしか適用できない

・インプラント周囲が可動粘膜に接している場合、後のインプラント周囲炎のリスクが大きい

・骨移植(GBR)、結合組織移植などができない

・口唇または頬粘膜を動かすと引きつられ感があることがある

などが挙げられます

当医院インプラント治療30年以上の経験からの感想

インプラントを行う方の骨の量、角化歯肉の量は既に少なくなっているのがほとんどです

当院でインプラント手術を行った方で、フラップレスでの手術を適応した方は全手術患者さんの3〜4%くらいです

そのくらいフラップレスを行える方は少ないです

前歯などの抜歯即時インプラントの場合などは別です

これからインプラントを行う予定の方へのご参考まで

-院長

関連記事

ノーベルバイオケアグローバルシンポジウム

New York Waldorf Astoria Hotel で開催されているインプラントシンポジウムに参加しています。 久しぶりに Zygoma Implant で有名なスペインの Ruben Da …

日本坑加齢医学会

6/4 東京有楽町  日本坑加齢医学会に参加しました、この学会は楽しい 今回はホルモン補充療法について勉強させていただきました

no image

新型コロナウイルス感染に対する栄養療法について

東京都練馬区(江古田駅)にあります おざわクリニック、歯科・口腔外科、耳鼻咽喉科、高難度インプラントです 新型コロナウイルス感染に対する栄養療法について 新型コロナウイルスが感染拡大し、連日のように感 …

no image

睡眠時無呼吸症候群

今日は、睡眠時無呼吸症候群の勉強会に出席しました。歯科の果たす役割は大きく、また、当クリニック、耳鼻科との連携により、よりスムースな医療を提供できたらと思います。 おざわクリニックでは、口腔内装置(O …

インプラントリスク説明会

9/11 日曜日おざわ歯科医院にてインプラントリスク説明会を開催しました。 沢山の方々にお越しいただきました。 かなり詳しいところまで説明させていただいたところ、説明会に参加して良かったと参加された方 …