お知らせ

ナビゲーションインプラント手術(X-ガイド)

投稿日:

東京都練馬区(江古田駅)にあります おざわクリニック、歯科・口腔外科、耳鼻咽喉科、高難度インプラントクリニック(練馬インプラント)です

X-ガイドを用いたナビゲーションインプラント手術について解説します

ガイド手術

おざわクリニックではインプラント手術のほぼ100%の症例にサージカルテンプレートによるガイド手術を行なっております

ガイド手術によってインプラントの埋入ポジション(深さ、角度、位置)を正確にすることができ、安全な手術を行うことができます

メンテナンスがしやすい上部構造(インプラントの上に取り付ける歯)を作成することができ、それによってインプラントを長期に持たせることができます

3Dナビゲーションシステム X-Guide

ガイド手術がさらに進化した精度の高い3Dナビゲーションシステム X-ガイド(ノーベルバイオケア社)が日本で発売されて約1年になります

おざわクリニッククリニックでは国内でもいち早く導入して1年になりました

ナビゲーションシステムとは

手術前に撮影された顎のX線CT画像データをインプラント設計・分析ソフトに取り込みます

パソコン上で理想的な噛み合わせになるようにインプラントの埋入ポジション(深さ、角度、方向)を設計します

その設計そのまま高精度に3次元ポジションへモニター画面をみながらリアルタイムで手術が進められるという方法です

車のカーナビは衛星が車の位置をとらえて目的地に誘導します

X-ガイドによるナビゲーション手術では、患者さんの顎のポジションとドリルのポジションを手術している部位の真上にある検知カメラでとらえ、テレビモニターに3次元画像で映し出しています

カーナビの衛星の役割をカメラが行なっています

したがって、パソコンでインプラントの診断・分析・設計した3次元データそのまま正確にリアルタイムでドリルを進めていくことができます

神経や血管、鼻腔、副鼻腔、歯などがモニター画面に映し出されますので安全な手術を行うことができます

サージカルガイド手術とナビゲーション手術

・従来のようにサージカルテンプレートを作成しなくても良く、その作成時間が必要ないため、よりスピーディーに手術の準備が行えるようになりました

・開咬制限のある方(口があまり開けられない方)、奥歯のインプラント手術ではナビゲーション手術が断然有利(サージカルテンプレートを用いた手術ではドリルの長さが通常のドリルよりも10mmも長いため奥歯ではドリルが入らない)

・抜歯して即時にインプラントを埋入する場合、骨が平ではないためサージカルテンプレートを用いたガイド手術の方がドリリングのポジションがぶれにくいと思います

・一長一短がありますので適宜使い分けが良いかと思います

-お知らせ

関連記事

no image

インフルエンザワクチン

東京練馬区栄町(江古田)のおざわクリニック(歯科、耳鼻科)です インフルエンザワクチンの接種を行なっています(耳鼻咽喉科) インフルエンザワクチンの接種で 成人では  約70〜90%の発症率を低下する …

no image

臨時休業

臨時休業 9/6水曜日 臨時休業とさせて頂きます。

no image

耳鼻科休診日お知らせ

10/21(水)耳鼻科のみ休診となります。 歯科は通常診療しております。 ご不便おかけしますがよろしくお願い致します。

no image

12月1日、日曜診療のお知らせ

東京都練馬区(江古田駅)にある、おざわクリニック(歯科・口腔外科、インプラント、耳鼻咽喉科)です 12月1日 日曜日 日曜診療を行います 午前はインプラント手術のため午後より一般診療を行います

no image

4/17(土)耳鼻科休診時間お知らせ

東京都練馬区(江古田駅)にある、おざわクリニック(歯科・口腔外科、耳鼻咽喉科)です 4/17 (土)午前中、耳鼻科のみ休診となります。 午後14:00〜16:00は通常診療しております。 歯科は午前午 …