おざわ歯科医院の特徴

インプラント治療の「いいことも」「わるいことも」包み隠さず患者さんにお話ししたい。

インプラントは怖くありません。患者さんに分かりやすく伝えられるサイトを作りました。

各世界の学術大会に参加し、安全なインプラント治療を提供できるように努めております。

お知らせ

東京都練馬区(江古田駅)にある、おざわクリニック(歯科・口腔外科、耳鼻咽喉科)です

歯科医療行為は不用不急ではないし、感染リスクも高くない

歯科医療は不要不急ではない

 歯科医療は不要不急ではありません。

急患でお痛みの患者さんの治療はもちろん、根管治療の途中で 途中放置すると根管への感染リスクが高くなり治 らないばかりか、中断期間が長くなると腫れてきますし、その歯を失うリスクも高くなります。

歯を削って型をとってから歯に装着するまで期間があいてしまうと噛み合わせがあわなくなりますし、歯の移動も起こります。

せっかく作ったクラウンやインレーが使えなくなって しまいます。再治療となります。

歯列矯正でも、毎月のチェックをしておかなければ狙い通りの結果が得られなくなりますし、治療期間がさらに伸びることになり、大きなリスクがでてきます。

このように、歯科医療は歯科医師が治療計画に基づいて、一定の期間を設定しながら治療を進めているわけで、決して不要不急ではありません。

歯科衛生士の処置も同様に不要不急ではありません

口腔内の歯垢・歯石除去、口腔衛生指導は、重症化予防のための医学管理です。糖尿病や高血圧の医学管理と同じで、 放置しておくと糖尿病、心・血管系疾患などを発症する危険があるから定期的に予防管理しているのです。

 万が一どこかで新型コロナウィルスに感染した場合

ウィルスは鼻・咽腔、肺(呼吸器)に感染します

ウィルスでダメージを受けた肺、全身の免疫が落ちてきたところに口腔内の細菌が肺に入って細菌性の肺炎を起こし、全身の血液中に細菌が流れ込んで敗血症を起こして重篤な状態になります。

したがって、常に口腔ケアをして口腔内の衛生状態は良好にしておく必要があるのです。

歯科医院の患者さんへの感染リスクは高くない

 「歯科医院に行くと感染リスクが高いから行かない方がよい」という意見は、口を 開けて治療するからということのようです。しかし、歯科医療従事者から患者さんへ の感染リスクは低いと考えられます。

 歯科医院では、新型コロナウイルスの感染拡大の有無に関わらず、以前から患者ご との器具の交換、滅菌、ディスポーザブルの器具の使用などを行っています。口腔外バ キュームでお口も周りの空気を吸引しています。

グローブも患者さん毎に交換し、マスク、ゴーグルを着用し て処置を行なっています。

問診をとるときも、多くの歯科医師はマスクを着用してお り、術者の唾液が患者の口腔内に飛ぶ可能性は少ないと考えられます。

 待合室が混雑している場合は患者同士の感染リスクがあるという意見もあります。 確かに、内科、その他の医科、総合病院などでは、発熱し感染リスクの高い患者が来院します。そして、どこの医院も混雑しており、待合室で 30 分ぐらい待たされることが多いようです。なかには 1 時間待ち以上になることもあり、待合室での患者同士の感染リスクが否定できな いと思います。

 しかし、歯科医院はもともと体調が悪い患者さんが集まる医療機関ではありません。 むしろ、ほとん どの患者さんは、体調が悪いときは無理をせず「今日は体調が悪いから」と予約変更 の連絡をされます。発熱していたり体がだるく不調だったりするときに、歯科治療を 受けたいと考える人が少ないのは理解できるでしょう。

 さらに、歯科医院は予 約制ですので内科、他の医科等のように待合室は混雑しません。この時期患者さんの数を減らして待合室での患者さん同士の接触を避けるようにしていますし、治療後の椅子やテーブル周りなどの消毒の時間を多く取っています。

 また、 待合室では空間除菌器を稼働させたり、窓を開けたりしており密室状態ではありません。狭い待合室で大勢の患者が密集したり、密着して座ったりす る可能性は少ないのです。

患者さんからの感染確率も高くない

 感染を受けるリスクが高いのは、来院される患者さんではなく、むしろ歯科医療従事者の方 です。それは患者さんの口腔内と距離が近く、患者の唾液や血液の飛沫を直接浴びたりするからです。

歯科医療従事者から患者さんへの感染リスクは少ないのです。

 新型コロナウイルス感染症では、症状がでず感染に気づいていない患者が来院する可能性がありますが、歯科医院に来院する確率は少ないです。

 日本のコロナ感染者数は約1万5千人です。仮にその 10 倍の潜在感染者が いると仮定しても 15万人になります。

一方、厚生労働省の患者調査 によれば、う蝕(むし歯)で受信する方は人口 10万対219人です。

 これを当てはめると219×1.5=329人、コロナの感染、潜在患者を含めた数およそ329人が虫歯で歯科医院に来ることになります。

歯科医院は全国で約68000件ですので1医院あたり0.0048人の感染者が来ることになります。

 一方、厚生労働省の調査(H.26)によると歯科を受診する年齢別患者数は45歳以上の方が約70%、65歳以上の方は41%です。

この年齢層の方達はコロナに罹患すると発熱したり咳をしたりするなど自覚症状がで る方が多いと考えられ、無理に歯科治療を受けようとせずに予約変更をするか、 来院しても受付で検温と問診をしたときに発見されて、お帰りいただいてしまうでし ょう。

つまり、15歳~44 歳までの自覚症状のない潜在患者が来院する確率は、さら に低いのです。

 自覚症状が出にくい44歳以下の方が歯科に受診する確率は1医院あたり0.0048人のさらに3分の1で0.0016人、つまり、0.16%、歯科医院1000件のうち1.6件だけにコロナ感染者が1人来るということになります。

(すでにコロナの治療を受けている方、隔離されている方がいますのでその方達は歯科には来ませんのでさらに歯科に来る確率は少ない)

これを考えると、歯科医院での感染よりもむしろ通勤や買い物、仕事などでの感染確率の方が高いと考えられます。

東京都練馬区(江古田駅)にある、おざわクリニック(歯科・口腔外科、耳鼻咽喉科)です

ゴールデンウィーク中は歯科のみ診療(急患対応)を行っております

時短で行っておりますので来院前にお電話をお願い致します

12:00から最終受付は15:30までとなっております

新型コロナウイルスによる、緊急事態宣言のた為、予定しておりました12日の日曜診療は『休診』とさせて頂きます。

東京都練馬区(江古田)にある、おざわインプラントクリニック(歯科・口腔外科、インプラント、耳鼻咽喉科)です

4月より金曜日の耳鼻科診療が休診となります

火曜日と土曜日の診療は変更ありません

東京都練馬区(江古田)にある、おざわインプラントクリニック(歯科・口腔外科、インプラント、耳鼻咽喉科)です

4月の日曜診療は

4/5  9:00〜16:30

4/12  9:00〜16:30

昼休み 13:00〜14:00

です。

歯科の診療のみ、要予約となります。

急患の方は電話にてご来院ください。

東京都練馬区(江古田)にある、おざわクリニック(歯科・口腔外科、インプラント、耳鼻咽喉科)です

新型コロナウィルス感染症に対する当院の取り組みについて

徹底的に除菌してます

・手で触れるところはカバーし、そのカバーは一人一人交換します

・椅子なども消毒します

・もちろんですが器具は患者さんごと滅菌します

・空間除菌をしています

・換気をしています

・来院した患者さんには手指の消毒をしていただいています

・来院した患者さんには検温させていただいています

・待合時にはマスクの着用をお願いしております

・最近での海外渡航歴のある方は事前に受診可能か相談させていただいております

・発熱のある方の受診は控えさせていただいております

・患者さんの人数をかなり絞ってますので患者さん同士が待合室で重なることはほとんどありません

 

 

東京都練馬区(江古田)にある、おざわインプラントクリニック(歯科・口腔外科、インプラント、耳鼻咽喉科)です

3月8日 日曜日

3月29日 日曜日 となります


お知らせの一覧を見る >>



インプラント治療

当医院では長期にわたって安定したインプラント治療を念頭に技術力と設備を持って患者様をお迎えいたします。
通常のインプラントはもちろん、骨が全く無い方、他医院で断られた方など高難度のインプラント治療はご相談ください。

当院では、世界のトップシェアーにランクされるノーベルバイオケア社製品を使用しています。
また、「インプラント生涯保証プログラム」の導入もしていますのでアフターフォローも充実しています。

ほかにも、他医院様からの委託手術、出張手術を承ります。
骨移植(自家骨、GBRなど)軟組織移植、サイナスリフト、頬骨インプラント、あるいはリカバリー手術など。

口腔外科

難しい親知らずの抜歯、嚢胞・歯性上顎洞炎などの炎症性疾患、唾石などの唾液腺疾患、良性腫瘍など各種の口腔内・口腔外手術を行っております。また、口腔・顎顔面外傷手術(口腔内外の軟組織外傷手術、歯の外傷、および顎骨・顔面骨骨折の整復手術)を行います。

生体モニター管理下、必要があれば点滴による静脈確保、笑気吸入鎮静法・静脈内鎮静法・静脈内麻酔を行い手術が不安の無いよう配慮して行います。口腔顎顔面外傷手術(口腔内外の軟組織外傷手術、および顎骨・顔面骨骨折の整復手術)を行います。

耳鼻咽喉科・頭頸部外科

歯周病サイトはこちら

提携病院紹介

診療案内

<診療日・診療時間表>

診療日
午前診療時間
午後診療時間
月曜
09:30-13:30
15:00-18:30
火曜
09:30-13:30
15:00-18:30
水曜
10:00-13:30
15:00-18:30
木曜
09:30-13:30
15:00-20:00
金曜
09:30-13:30
15:00-18:30
土曜
09:00-13:30
14:00-17:00

【休診日】日曜・祝祭日
※日曜日は診療日の時があります、お問い合わせください。

耳鼻咽喉科・頭頸部外科

<診療日・診療時間表>

診療日
診療担当医
診療時間
火曜
慶応大学所属担当医
14:30-18:30
土曜
慶応大学所属担当医
9:00-12:30
14:00-16:00